worx2.png

コンセプトという「思考の翼」を共有するために。

業務範囲.png

​ブランドは、売り手と買い手、あるいは経営者と従業員やパートナーの心の中に存在する「共通の価値」です。そして、この「共通の価値」を定義するのが「ブランド・コンセプト」です。

ネットワーク化が進む市場において、投入する商品やサービス、広告だけではなく、それらを取り囲むあらゆる要素が、この「共通の価値」に影響することを認識しておく必要があります。

他社のリソースを活かすコラボレーションもブランドに影響しますし、顧客の発言までもが、その価値を左右するのです。

こうした多様な要素を統合的に制御する仕組みを構築するためには、さまざまな分野の専門家との柔軟な連携が欠かせません。クライアント内部はもちろん、外部の関係者とも「ブランド・コンセプト」を共有するために、プロジェクト・スタイルによるブランディングは、これからますます重要になってくると私たちは考えています。

WORX by Branding Worksは、その活動の領域を問わずに広げていきます。

WORXバナー.png
  • Facebook
関心と関係性.png
IR-Axis
Wジャーニー.png
Dual Journey
PJT2.png
PJT-Flow
図BWX5_edited.png
Psycho-logic
課題定義と価値定義B.png
​Solving Map
イメージルーラー.png
Image Ruler